クラウドファンディング業務提携契約を締結 巽好幸教授の研究プロジェクトでサポーター募集を開始しました

必威 www.byysoo.com 2019年03月15日

アカデミスト株式会社と、寄付金獲得に向けてクラウドファンディング業務提携契約を締結

巽好幸教授 (海洋底探査センター長) の研究プロジェクトでサポーター募集を開始

日本初の学術系クラウドファンディングサービス「academist」を運営するアカデミスト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:柴藤亮介、以下 アカデミスト)と国立大学法人神戸大学(所在地:兵庫県神戸市、学長:武田廣)はこの度、寄付金獲得による研究推進を目的として、寄付型のクラウドファンディングプロジェクト「地震を起こす海底活断層を、大阪湾全域で探査する!」について業務提携契約を締結し、サポーターの募集を開始いたします。

プロジェクトの概要

プロジェクト名
「地震を起こす海底活断層を、大阪湾全域で探査する!」
チャレンジャー
巽好幸(神戸大学海洋底探査センター/センター長?教授)
クラウドファンディング実施期間
2019年3月15日?2019年6月12日
目標金額
200万円
公式サイト
学術系クラウドファンディングサイト 「academist(アカデミスト)」

プロジェクト内容:「地震大国?日本に暮らしていることを一人ひとりが忘れないためにも、過去に起こった地震を読み取り適切に情報を発信することが、地球を相手にする研究者の使命である」との信念をもつ巽教授は、2018年6月に発生した大阪府北部地震を契機に、日本有数の活断層帯である大阪湾の地下構造探査の実施を決意しました。今回のプロジェクトでは、大阪湾全域で海底地形と地下構造を探査し、直下型地震を引き起こす活断層の存在を把握するとともに、継続的に探査を実施することで断層の活動度を評価します。

サポーターは同プロジェクトに支援することで、研究進捗レポート等の寄付金額に応じたリターンおよび神戸大学が発行する寄付金受領にかかる領収書を受け取ることができ、税制優遇措置を受けることが可能となります。

神戸大学では、船舶を有する総合大学の強みを生かして「?!工蚧Sとした研究?教育を推進する「海の神戸大学」を目指しています。クラウドファンディングを活用した寄附金収入の拡大により本学の教育研究環境の向上を図り、「海の神戸大学」に向けた取組を強化します。

関連リンク

(海洋底探査センター)