第66回教育研究評議會議事要録

1. 日時
平成20年12月18日 (木) 午後1時30分~午後2時20分
2. 場所
本部6階 大會議室
3. 出席者
野上學長
堀尾、土井、薄井、太田、中野、 安藤、太田和、佐々木、藤井、 松田、水田、吉田、大月、あお木、 小川、山本、井上、窪田、 藤田、萩原、正司、後藤、樋口、 坂本、播磨、高井、黒坂、清野、 石川、関、森本、賀谷、上田、中村、內田、 大野、石田、小田、高橋、五十嵐、福田、三宅、川井、宮尾、伊藤、 武田、杉村、鏑木、沖原、中西、三木、馬場の各評議員
4. 欠席者
船寄、加藤、加登、林、出來の各評議員
5. オブザーバー
太田研究基盤センター長、佐々木環境管理センター長、 深見遺伝子実験センター長、吉川バイオシグナル研究センター長、 有木都市安全研究センター長、富永分子フォトサイエンス研究センター長
6. 議事要録の確認

平成20年11月20日開催の第65回教育研究評議會の議事要録について確認した。

7. 議事

審議事項

  1. (1) 國立大學法人神戸大學の中期目標を達成するための計畫 (中期計畫) の変更について

    平成21年度概算要求の內示があるものとして、 醫學部醫學科の入學定員増及び國際協力研究科の博士後期課程の入學定員減に伴い、 中期計畫を変更する旨説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。

  2. (2) 名譽教授の選考について

    9月30日に退職した教員について、 名譽教授選考委員會委員長から選考結果の報告があり、 審議の結果、名譽教授の稱號を授與することを決定した。

  3. (3) 教員の懲戒について

    部局長から教員の懲戒処分について審査の申立てがあり、審議の結果、教育研究評議會に調査委員會を設置し、審査を行うことを承認した。

報告事項

  1. (1) 神戸大學経営協議會 (第18回) について

    経営協議會の要點について報告があった。

  2. (2) 留學生30萬人計畫について

    留學生30萬人計畫の骨子について報告があった。

  3. (3) 京都大學?大阪大學?神戸大學連攜シンポジウムについて

    平成21年1月14日に 第2回目の三大學連攜シンポジウムを開催することの報告及び同シンポジウムへの出席依頼があった。

  4. (4) 麻疹登録制度について

    麻疹登録制度について、 12月11日開催の保健委員會と部局長會議において審議了承されたこと、 及び本教育研究評議會に報告した後、本日から実施することの報告があった。

  5. (5) その他

    1) 學長選考會議副議長から、 11月27日に開催された學長選考會議において合議により、 現自然科學系先端融合研究環長である福田秀樹教授を次期神戸大學學長予定者に選出した旨報告があった。

    2) 神戸大學卒業生ネットワークについて、 本日から利用登録を開始することの案內及び利用登録の周知について協力依頼があった。

必威